美術家 新宅睦仁のブログ。ほぼエッセイ、ときどき現代の美術とアート。

シンガポールでCMに出演しました (その1)

    2018/07/06

I appeared on Singapore’s commercial!

先年の記事、「お金の動くところ」と「彼はプロか、素人か。」の経緯で出演したCMが公開されました。

髭面でレトロなメガネをかけている人物が私です。コメントしづらいでしょうけれども、ご笑覧いただければ幸いです。

それにしても、なぜか私だけ「Girly! More girly!」と女の叫び声を出すように指示されて、さすが監督だけあって役者の適正というか、私にある女性性を見抜いてるんだなあと感心した次第。


シンガポールでCMに出演しました(その2)

新宅 睦仁

1982広島県生/2005九州産業大学卒/2013新宿調理師専門学校卒/現代美術家/シンガポール在住のカトリック。牛丼やカップヌードル、コンビニ弁当等、食物をテーマに作品を制作している。無類の居酒屋好き。★最近の読書メモ

  関連記事

恋人か、狂人か。

白昼、空から服が降ってきた。いや、比喩とかそういうつまらない話ではない。 何ごと ...

偶然の始まりと絶対の終わり

先週末、広島にある実家に帰った。一人ではない。私の人生の連れ合いになるだろう人と ...

私は生まれて12,410日目(34歳の誕生日を迎えて)

ビールは一杯目がうまい。いや、一口目がうまい。というか一口目がすべてである。 昔 ...

スーパーマーケット哲学

スーパーが好きだ。なぜって、すべて気負わず買えるものばかりだから。給料日やなんか ...

ここにないものが、ほしいわ。

表題を見てバブルの時代を思い出された方はおそらく年配の方であろう。というのも、糸 ...