お誕生日おめでとうについて

  2016/04/08

なんか、意外なほどたくさん、facebook経由で誕生日おめでとうコメントがきた。

きたのだが、一切、誰にもなんのレスポンスも返していない。樋口にさえも返していない。ああ、おれってば冷たい恩知らずな人間だなあ、絶対的な距離がすべてを引き裂いて、リアリティを失わせて、こうして疎遠になってゆくのだなあ、とも思うが、しかし、おめでとうって、いったい何? とか思う。

おめでとうという言葉に対してありがとうと言うのは、なるほど、理にかなっているように思われる。というか、人間としてそう返答してしかるべき、べきである、と思う。

思うが、おめでとうという言葉に対して、驚くほど、呆れるほど、はたまた悲しいほど、何の感情も起こらないのだ。

おめでとうという言葉に、うれしくなったり、喜んだり、にやけたり、ということが、まったく、起こらない。起こらなかった。

おめでとう。おめでとう。おめでとう。

とんでもなく真顔で、いわゆる死んだ魚の目で、それらの言葉が流れてゆくのを見ている。見ていた。ふうん、と思う。と思った。

ふうん。ふうん。ふうん。

ついでに、あ、そう。とも思う。

おめでとうって、いったいなんなんだったっけ。おめでとうに対してなんでありがとうって返すんだったっけ。

なんか、そういう当たり前のことが、よくわからない。よくわからないと言ってしまう。よくわからないとしか言えない。いまのぼくの気分、いや、心理状態である。こうしてまたひとり、またひとりと、失ってゆくのである。

ふうん。

新宅 睦仁/シンタクトモニの作家画像

広島→福岡→東京→シンガポール→ロサンゼルス→現在広島在住の現代美術家/WEBデザイナー(WEBデザイン個人事業: SHINTAKU。) 美大と調理師専門学校に学んだ経験から食をテーマに作品を制作。無類の居酒屋好き。

ご支援のお願い

もし当ブログになんらかの価値を感じていただけましたら、以下のいずれかの方法でご支援いただけますと幸いです。

Amazonギフト券で支援する
→送信先 info@tomonishintaku.com

Amazonほしい物リストで支援する

PayPalで支援する(手数料の関係で300円~)

  関連記事

作品コンセプトは中休み

2008/10/17   エッセイ

シャワーを浴びて出ると汗が出るほどに熱い、晴天だった。 ぼくは立ちくらみにも似た ...

まじめに絵を描いている

2008/11/21   エッセイ

今からこの黒い筆跡部分意外をマスキングして、筆跡部分をジェルメディウムハイソリッ ...

予想と現実を混同することは

2008/01/27   エッセイ

あ、十二時、零時になってしまう、と思って珍しくパソコンで書いてる。 水が弾ける音 ...

雪白く燃える

2009/01/03   エッセイ

ご飯=お酒の毎日を過ごした正月三が日、無口な肝臓は黙々と働いてくれたようで、さし ...

溺れない恋愛

恋愛なんてものは、やらないに越したことはない。 酒やタバコと同じで、あれは身体に ...

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited. All Rights Reserved.

Copyright © 2012-2020 Shintaku Tomoni. All Rights Reserved.