しつこく展覧会のお知らせをします

  2015/07/03

おはようございます。新宅です。

明日から下記の展覧会が始まります。それで今日は搬入、展示作業があるので、もちろん学校はお休みします。

YOUNG ARTISTS JAPAN Vol.5

場所:〒160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘町2-3 明治神宮外苑絵画館前(中央会場)

最寄り駅:JR中央・総武線「信濃町駅」「千駄ヶ谷駅」

銀座線「外苑前駅」

銀座線・半蔵門線・大江戸線「青山一丁目駅」

大江戸線「国立競技場駅」

会期:2012年10月30日(火)〜11月5日(月)

時間:11:00-21:00、最終日18:00

当日券;2500円

前売り券;2000円

しかし、今日は学校の実習が「お寿司」なので、出席できないことが悔やまれると言えば悔やまれるがいたしかたない。

それはさておき、結局のところ出品点数はF100号(162×130cm)、F15号(65×53cm)、S15号(65×65cm)の3点になりました。まあ、がんばったといえばがんばったので、どうぞご高覧ください。

きのうは一応絵を描き終わってヤマトさんが自宅に絵を引き取りにきました。会場まで運んでもらうのです。ちなみに展覧会後は有無を言わさず実家に"着払い"で送ってしまうつもりですので、実家の人々はくれぐれもよろしく。

あんまり一仕事終えたなあ、という気もなく、さっそく次の作品の制作に取り掛かるべく、東急ハンズに行ってS10号の木枠をパネル張りにするためのMDFボードを買いに行きました(このへん、絵描いてる人じゃないとわからないと思うけど、わかってね)。その後、世界堂に行き、鳥の子紙を買った。リベンジ鳥の子紙である。

で、歌舞伎町にあるなんだか小洒落た居酒屋「花」とかいうお店に行って瓶ビール、それから赤ワインを一本ばかり飲んだ。のが、今日の画像。京料理がメインのお店らしく、これは「おばんざい箱」とかいうお弁当っぽいメニュー。なかなかよい。小洒落た店なんかクソったれだと常々思っているわたくしですが、実際、とてもおいしくて大満足。ほろ酔いで家に帰ってMDFボードをボンドでくっつけて重しを載せて風呂に入って寝た。

なぜにS10かいうと、来年一月末くらいにあると思われるワンダーシードへの出品のためなのだが、しかし、石原慎太郎が辞職してしまったので、ワンダーウォールも含めて来年も継続されるのかどうか、相当に不透明な気がする。

そのへん、誰か事情を知っている方いたら教えてくれるとうれしいです。

とりあえず、今日のぼくのカバンの中には、ドライバー、ニッパー、ハサミなど、コソ泥のごとくの道具が入っているので職務質問されると面倒くさそうだから気を付けよう。

新宅 睦仁/シンタクトモニの作家画像

広島→福岡→東京→シンガポール→ロサンゼルス→現在オランダ在住の現代美術家/WEBデザイナー/合同会社シンタク代表。 美大と調理師専門学校に学んだ経験から食をテーマに作品を制作。無類の居酒屋好き。

ご支援のお願い

もし当ブログになんらかの価値を感じていただけましたら、以下のいずれかの方法でご支援いただけますと幸いです。

Amazonギフト券で支援する
→送信先 info@tomonishintaku.com

Amazonほしい物リストで支援する

PayPalで支援する(手数料の関係で300円~)

     

ブログ一覧

  • ブログ「むろん、どこにも行きたくない。」

    2007年より開始。実体験に基づいたノンフィクション的なエッセイを執筆。アクセス数も途切れず年々微増。不定期更新。

  • 英語日記ブログ「Really Diary」

    2019年より開始。もともと英語の勉強のために始めたが、今ではすっかり純粋な日記。呆れるほど普通の内容なので、新宅に興味がない人は読んで一切おもしろくない。

  • 音声ブログ「まだ、死んでない。」

    2020年より開始。ロスのホームレスとのアートプロジェクトでYouTubeに動画をアップしたところ、知人にトークが面白いと言われたことをきっかけにスタート。その後、死ぬまで毎日更新することとし、コンテンツ自体を現代アートとして継続中。

  • 読書記録

    2011年より開始。過去十年以上、幅広いジャンルの書籍を年間100冊以上読んでおり、読書家であることをアピールするために記録している。各記事は、自分のための備忘録程度の薄い内容。WEB関連の読書は合同会社シンタクのブログで記録中。

  関連記事

わたしの鍋、お鍋

2014/01/17   日常

毎晩、居酒屋に行きたい。それがわたしの夢である。 しかしそのような暮らしができる ...

文化のあちら、こちら

私は悲しい。期待が裏切られたのだ。しかも通常、期待というものは楽観的に多く見積も ...

そして、別れの朝

2013/10/31   日常

今日で広島の生活、広島の会社での勤務も終了である。 2月のバレンタインデーに帰っ ...

突き上げるのはあなた

2012/10/26   エッセイ, 日常

朝ごはんを食べずに家を出た。 最近、ぼくは自堕落な状態に陥っているので、ぎりぎり ...

グループ展「トーキョーワンダーウォール公募2015」2015/6/6〜6/28

偶然の結晶 先週の金曜は、東京都現代美術館にて「トーキョーワンダーウォール公募2 ...