波動がわたしを貫くのである

  2017/08/22

別に新手の新興宗教に入信したわけではない。

ここ二、三日、連続で寝坊しておる。アイホーンの目覚ましでちゃんと一度は起きるのだが、布団から出られない。

もう少し、もう少しだけと、なつかしのリンドバーグの歌のような気持ちで、もぞもぞ、うとうと、だらだら、もんもん、とろとろ、そういう擬音で表現されるような状態で、するするすると時間が浪費されてゆく。

体調には波がある。ムラがある。良いときは良いが、悪いときは悪い。

体調だけではない。気分も、機嫌も、やる気も、情熱も、興味も、関心も、毎日ちがう。

ちがうけれども、同じだと思い込んでいる、思い込まされているのが現代社会である。

急に話を大きくしたが、とりあえず現代社会批判ということでお茶を濁したい(ほんとうは書くことがない。眠いので寝たい)。

現代社会では人間の刻一刻と変化する状態を無視し、無理やりに均質化し、体調がよくない日を「異常」だと決めつける。

しかしそういう考えがよくない。人間は機械ではないのだ。

体調が良いときも、悪いときも、すべて自分である。自分のことを愛しているなら、健やかなるときも病めるときも愛せなくてはお話にならないのだ。

と言っても自分のことを愛してると公言してはばからないのは、あくまでも少数派であった。

そんなことはまあどうでもいいのだが、死にそうに眠い。なんて書くと、とってもフツーのブログらしいブログになった気がする。

新宅 睦仁/シンタクトモニの作家画像

広島→福岡→東京→シンガポール→ロサンゼルス→現在広島在住の現代美術家/WEBデザイナー(WEBデザイン個人事業: SHINTAKU。) 美大と調理師専門学校に学んだ経験から食をテーマに作品を制作。無類の居酒屋好き。

ご支援のお願い

もし当ブログになんらかの価値を感じていただけましたら、以下のいずれかの方法でご支援いただけますと幸いです。

Amazonギフト券で支援する
→送信先 info@tomonishintaku.com

Amazonほしい物リストで支援する

PayPalで支援する(手数料の関係で300円~)

  関連記事

たぶん、それは信仰で宗教

2012/09/20   エッセイ, ブログ

なんか昨日みたいな淡々とした文体がちょっと気に入っているので、今日もそうする。 ...

老人のまばたき、子供のあくび

2012/07/12   エッセイ, ブログ

老人にとってのまばたきは長いのか、短いのか。 子供にとってのあくびは長いのか、短 ...

子供と若者と中年の境界線をまたいで

2012/03/23   エッセイ, ブログ

もはや普通の若者になってしまった。毎日イヤホンをつけてしまっている自分。歩く時も ...

時差という異次元

東京の羽田を発ったのは19時半のことだった。北京を経由して、シンガポールへと向か ...

6億円+懲役7年くらい愛してる

世界中の数奇な事件を再現VTRで紹介するという番組を見た。その中で、改めてネット ...

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited. All Rights Reserved.

Copyright © 2012-2021 Shintaku Tomoni. All Rights Reserved.