美術家 新宅睦仁のブログ。ほぼエッセイ、ときどき現代の美術とアート。

ぼくの中の芸術が起きる。

    2017/08/22

今日はひさしぶりの本格的な雨ですね。傘を差していても、服のすそや靴が濡れてしまう。
雨だと憂鬱ではあるんだけど、たまにならまあいいかとも思える。ラジオによると、今日を超えると春本番だそうで。
じゃあ今は春"準備"か春"前奏"、春"予行演習"とでもいのうか、え?どうなんだ?って、まあどうでもいいや。ほんとにどうでもいい。
画像は先日学校の人の"おごり"で連れていってもらったお店の様子。いやはや、まったくむしんけいに飲み食いしました。ひたすらごちそうさまでした。
で、昨日はまた絵を描いてみたんだけど、早くも行き詰ってしまう、しまった。これは松井冬子効果ですな。きっと。
「こんなんじゃだめだ!」
急に眼と思考が団鬼六みたいになってきた。いや、官能とかじゃなくて字面の印象の話ね。だって、団鬼六って、むちゃくちゃ怖い人な感じがするでしょう。だん!おにろく!降臨!ゴゴゴゴゴ……。
それでまあ、自分に対して団鬼六になってしまったぼくは、ああでもないこうでもないと、だからそんなんじゃ全然だめなんだよ!甘いんだよ!何やってんだ馬鹿野郎!ビシバシ!と、ひさしぶりのひとり芸術ロマン紀行へと旅立ってしまったわけで、いまこの瞬間もメトロポリタンジャーニーでグーテンモルゲンハローハロー、おばんです、ごきげんよう、こちら惑星ブルーアース応答どうぞ、とかやっているわけでございます。それでぼくとしてはいささかトホホなわけで、姉さん。
しつこく言うけど、ほんとう横浜美術館行ってよかった。芸術に対して休みボケだった感覚が一気に目が覚めた気がする。
ああ、完全に起きた。もう一度、ぼく本来のストイックさで、気ぃ済むまでやってみなはれ、と私の中の団鬼六が言ふ。うふふ。

新宅 睦仁

1982広島県生/2005九州産業大学卒/2013新宿調理師専門学校卒/現代美術家/シンガポール在住のカトリック。牛丼やカップヌードル、コンビニ弁当等、食物をテーマに作品を制作している。無類の居酒屋好き。

Latest posts by 新宅 睦仁 (see all)

  関連記事

穢れがすすがれる日は遠く(原発から解き放たれた、放射能という科学的あるいは心霊的な災禍)

東北は秋田を訪れた。空港からバスに乗って、山間部にある温泉地へと向かう。四月の半 ...

へその緒切れて、はや三十三年の

まず、SNSやメールにて、思いがけずたくさんの人から誕生日のメッセージをいただい ...

不穏な空を水平に

2008/03/31   エッセイ

周期というものがあるらしい。楽しいばかりじゃいられない、という何か古い歌謡曲のよ ...

考える脳みそとランニング

2008/11/23   エッセイ

ひさしぶりもひさしぶり、今日は一時間ほど近所をランニングしてみた。体をしっかり動 ...

警察官は

2008/04/13   エッセイ

自転車に乗るのがうまい About Latest Posts 新宅 睦仁1982 ...