ブロックとアタック

ふと気がつけば、Twitterにおいて某氏にブロックされている。

おそらく当方のつぶやきかブログの何かしらが気に触ったのであろう。

とはいえ正直どうでもよく、自らを省みる気もない。私は私の思うように発信し続けるのみである。

人間、もの申せば何かしらの反応、解釈がなされるのがこの世の常であって、いちいち案じて気を遣い始めればきりがない。それで嫌われようが叩かれようが大いに結構、まさか世界70億人にすっかり切り捨てられるわけでもあるまい。

ところで、キリスト教にある懺悔で、「知ると知らざる罪を許し給え」という一節がある。我々は生きている限り、気がつかないうちに罪を犯してしまうということだ。

つまり私は、某氏にとって何かしら無自覚なアタックを加えてしまったからこそ、ブロックされたものと思われる。

とはいえ、じゃあごめんね、これからは気をつけるよ云々と言ってみたところで何になろう。

ったく、わけわかんねえなあいつ、めんどくせえからほっとこう、とでも言う方がよほど建設的ではなかろうか。

むろん、某氏が小文を目にすれば、また火に油を注ぐことにもなろうが、しかし、まがりなりにも表現者である以上、思ったことははっきり言っておかねばならない。ともあれ、知っている方の罪を許し給え。アーメン。

新宅 睦仁/シンタクトモニの作家画像

広島→福岡→東京→シンガポール→ロサンゼルス→現在オランダ在住の現代美術家/WEBデザイナー/合同会社シンタク代表。 美大と調理師専門学校に学んだ経験から食をテーマに作品を制作。無類の居酒屋好き。

ご支援のお願い

もし当ブログになんらかの価値を感じていただけましたら、以下のいずれかの方法でご支援いただけますと幸いです。

Amazonギフト券で支援する
→送信先 info@tomonishintaku.com

Amazonほしい物リストで支援する

PayPalで支援する(手数料の関係で300円~)

  関連記事

孤独をもてあます頃に

2013/12/17   エッセイ, 日常

大学のころは孤独が好きだった。 ひとりで居ると、心が安らいだ。ひとりで居る部屋の ...

奉賀!奉賀!奉賀!

3、2、1とカウントされて花火が打ち上がる。歓声が上がる。種々の国の人々がハイタ ...

時間の流れかた

2008/09/25   エッセイ

福岡に行ったり広島に行ったり長い一週間になりそうだと思っていたけど気づけばまたい ...

美しい文章が書きたい

2014/02/07   エッセイ, 日常

時々、漠然と美しい文章が書きたいという思いに駆られる。 誰かのしびれる文章に触れ ...

作品展示が始まりました

2009/01/13   エッセイ

不親切極まりない気もしますが詳細はhttp://adf.ifdef.jp/にてチ ...

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited. All Rights Reserved.

Copyright © 2012-2022 Shintaku Tomoni. All Rights Reserved.