ほぼエッセイ、ときどき現代の美術とアート。

群馬青年ビエンナーレ2012一次審査通過

  2017/08/22

なんと、奇跡的に通過しました。
SICFは落ちたのに、こちらは通過。
むしろ逆だろうと思ってたのに、まったく、人生というのはわからない。
まあ、こっからが本番なんだけど、自分に何より必要なモチベーションを与えてくれるこの結果に本当に感謝します。
本当に再出発できる気がしてきた。
ひさしぶりに、本気で作品制作ができそうです。
結果よりも、そのことのほうがうれしいかもしれない。
牛丼むちゃくちゃ買ってきて、むちゃくちゃ落とさねば。そしてむちゃくちゃ食べなくては。
実際の作品の提出は三ヶ月後。そのころにはブタになってるかもしれないけれど、ブヒブヒ喜んでいる自分に会いたい。
今まで押し殺してきた苛立ちも、怒りも、歯がゆさも、鬱憤も、そして何より確かにある情熱も、すべて注ぎ込みたい、そんな"怨念絵画"、作ってみせます。

Latest posts by 新宅 睦仁 (see all)

ご支援のお願い

もし当ブログになんらかの価値を感じていただけたましたら、以下のいずれかの方法でご支援いただけますと幸いです。

Amazon:ギフト券
→送信先 info@tomonishintaku.com

Amazon:ほしい物リスト

PayPal:300円からご支援いただけます。

  関連記事

没頭する対象としての掃除

2014/02/03   エッセイ, ブログ

昨日は、ほとんど一日中、家の掃除をしていた。 明々白々な出会いと別れがあり、自分 ...

変わらない欲求

2008/10/09   エッセイ

たぶん書くだろうなーそろそろ書くんだろうなーと思っていた、のはノーベル賞。 予測 ...

残された時間の差

2008/07/07   エッセイ

アップサイドダウン。 よくわからんが今ふとそんな言葉が頭に浮かんだ。英語はあんま ...

ひさしぶりに風邪をひく

2008/12/02   エッセイ

バカだから~、なんて冗談じゃない感じで風邪をひいてしまった。喉の痛みやセキをする ...

踏み絵としての、自薦ブログ9選(おすすめ記事一覧)その1

新宅睦仁ブログ「むろん、どこにも行きたくない。」の自薦記事一覧です。表題にあるよ ...