美術家 新宅睦仁のブログ。ほぼエッセイ、ときどき現代の美術とアート。

群馬青年ビエンナーレ2012一次審査通過

    2017/08/22

なんと、奇跡的に通過しました。
SICFは落ちたのに、こちらは通過。
むしろ逆だろうと思ってたのに、まったく、人生というのはわからない。
まあ、こっからが本番なんだけど、自分に何より必要なモチベーションを与えてくれるこの結果に本当に感謝します。
本当に再出発できる気がしてきた。
ひさしぶりに、本気で作品制作ができそうです。
結果よりも、そのことのほうがうれしいかもしれない。
牛丼むちゃくちゃ買ってきて、むちゃくちゃ落とさねば。そしてむちゃくちゃ食べなくては。
実際の作品の提出は三ヶ月後。そのころにはブタになってるかもしれないけれど、ブヒブヒ喜んでいる自分に会いたい。
今まで押し殺してきた苛立ちも、怒りも、歯がゆさも、鬱憤も、そして何より確かにある情熱も、すべて注ぎ込みたい、そんな"怨念絵画"、作ってみせます。

新宅 睦仁

1982広島県生/2005九州産業大学卒/2013新宿調理師専門学校卒/現代美術家/シンガポール在住のカトリック。牛丼やカップヌードル、コンビニ弁当等、食物をテーマに作品を制作している。無類の居酒屋好き。★最近の読書メモ

Latest posts by 新宅 睦仁 (see all)

  関連記事

もっと知識を、ウンチクを!

2009/02/25   エッセイ

森村先生の本も写真美術館へようこその本もぼくにしてはびっくりするほどの速さで読み ...

いつも酔ってるわけじゃない

2008/03/11   エッセイ

早速なのかどうかよくわからないが、色んな不安がボコボコ泡のように次から次へ湧いて ...

徒歩でゆく、岡本太郎美術館

2009/05/23   エッセイ

徒歩圏内に美術館があるというのはとてもいい。しかも年間フリーパスを買っているから ...

髪切って本通り近くのBARに振られてお好み焼き食べてソウルオーバーに行って寝た

2012/08/05   エッセイ, ブログ

昨日したことをそのままならべてみた、本日のお題。 画像の通り、ってわけでもないが ...

料理レシピ:エビチリ

2012/04/10   エッセイ, 料理

エビチリのレシピと書いたが正式には「むき芝えびチリソース煮」である。中国語でいう ...