絵を描くって何?

  2017/08/22

つまり、どこにも行きたくない-F1000143.jpg

とかなんとか思いながらぼそぼそ絵を描いている。
意味があるのかないのか、そもそも意味など何もないのではないかとか、ベタベタベタベタ絵の具を、左官屋と大差ない気持ちで塗りつけながら、ぼんやりぼんやり考えている。
筆と絵の具の隙間に芸術が生まれるのか、キャンバスと自分の間に芸術があるのか、自分の中だけに芸術があって絵にしろ文にしろ吐き出す全ては芸術ではないのか、芸術なんて言葉に当てはめた時点で嘘っぱちなのか、何か、なにか。
気持ち、つまり精神性が大事だとするならば、キャンバスはあまりにも無機物過ぎる気がする。
例えばどんなつまらないプレゼントでも“気持ちが大事”みたいなことがあるけれど、それは自分も相手も生きているからで、気持ちを汲み取るというやりとりが成り立つから精神が大事なわけであって、しかしキャンバスは無機物で生きてはいないから自分の気持ちをただただ吐き出す、そう、日記とかと大差ない場であって、日記などというものは超個人的なものであるから他人にとっては超ヒトゴトであるから、そこに精神が云々というのはまったく必要ないし意味がないのではないか、とか。
いや、それは論点がずれてるな。プレゼントだって無機物なのだから、キャンバスに込められた気持ちってのはやっぱ大事なのか。自分→キャンバス→鑑賞者、となって精神、意志疎通、とかなんとか、あ゛ー。
うん、そんなどうでもいいことをつらつら考えるのも含めて、世の中にゴマンとある様々な職業の中で、一番面白い部類に入る仕事な気がする。これはもう、是が非でも芸術家にならなくては、と思う。

新宅 睦仁/シンタクトモニの作家画像

広島→福岡→東京→シンガポール→ロサンゼルス→現在広島在住の現代美術家/WEBデザイナー/合同会社シンタク代表。 美大と調理師専門学校に学んだ経験から食をテーマに作品を制作。無類の居酒屋好き。

ご支援のお願い

もし当ブログになんらかの価値を感じていただけましたら、以下のいずれかの方法でご支援いただけますと幸いです。

Amazonギフト券で支援する
→送信先 info@tomonishintaku.com

Amazonほしい物リストで支援する

PayPalで支援する(手数料の関係で300円~)

  関連記事

馬鹿が嫌い

2018/02/23   エッセイ

馬鹿が嫌い。昔からそう言ってる。 だけどIQとか偏差値とか、そういうのじゃない。 ...

休日に浅草で落語というセンス

2008/12/24   エッセイ

ある意味では焼き魚に大根、カレーに福神漬けくらいにべったべたな組み合わせだけど浅 ...

奉賀!奉賀!奉賀!

3、2、1とカウントされて花火が打ち上がる。歓声が上がる。種々の国の人々がハイタ ...

二日目の「くたばれ東京藝大」展

2008/04/11   エッセイ

昨日のご来場ありがとうございました。今のところご来場された方には100%人気投票 ...

まるきり思いつきで生きれたら

2008/12/30   エッセイ

朝起きると眠くなかった。起きて眠くないというのは当たり前といえば当たり前なんだけ ...

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited. All Rights Reserved.

Copyright © 2012-2021 Shintaku Tomoni. All Rights Reserved.