モダン、と呼ばれたそうな空間

  2017/08/22

つまり、どこにも行きたくない-F1000031.jpg

ぼくの嫌いなタイプの店に行った、いや、正確には連れていかれた。
中目黒の、なにやら川のほとりの、こじゃれた居酒屋、というよりBARとかカフェとか呼んだ方がしっくりくるようなお店。店内からは川べりに植わる散りかけの八重桜が望めて、それがまた僕の気に食わないのだった。
一語で形容するならばまあ“モダン”というような感じ。ちょっとアンティークな感じで、各テーブルには画像にあるようなろうそくが立てられている、が、この店のスタッフはきっとこれを“キャンドル”などと呼ぶのだろう。
「三番テーブルにキャンドル補充しといて」なあんて。
ばっきゃろう。
今はポストモダンだぞ、シュルレアリスムもミニマリズムもアブストラクトもハプニングも終わらせて、今はナンセンスの境界線をうろうろしているところなのだぞ、ばっきゃろう。
焼酎はない。ビールも淡麗とかではなくハイネケンだ。メニューにはカタカナがやたらと多い。カルパッチョとか、そして高い。白木屋とか笑笑よりも。
ばっきゃろう、何がカルパッチョだ、おれぁそんな店では逆にパックンチョほうばってファンタグレープでルネッサァーンスで乾杯してそんなの関係ねぇ!って素面で素っ裸になってやりたいぜ。
ふと見やった窓辺の席では、サイズ大きめの白いニット帽をかぶりそこに南の島にいるかのようにサングラスをひっかけた超絶ハイセンスな長髪のサーファー風、つーか単にバカっぽい男がちんちくりんな女とワインを注ぎ注ぎグラスをカチンカチンカチンカチンしつこく乾杯させていた。
ああもう、ったく、おれはおまいらに乾杯して線香あげてやりたいよ。
あー、とにかくはイライラする、した。白木屋がいいし笑笑がいいしとにかくはモンテローザグループが恋しい。なんてったってこの不況下に正社員を500人だったか採用するとか言っちゃうんだぜ、まさに日本の鏡だ。
でまあ今日はひたすら文句に終始したけど、おれァほんっとにああいう店はでぇっきれぇだ! って江戸っ子でもなんでもないけど。
あんな店ぁ落雷して潰れてしまえ! って、とにかくはそんな日だったのでした。

新宅 睦仁/シンタクトモニの作家画像

広島→福岡→東京→シンガポール→ロサンゼルス→現在広島在住の現代美術家/WEBデザイナー(WEBデザイン個人事業: SHINTAKU。) 美大と調理師専門学校に学んだ経験から食をテーマに作品を制作。無類の居酒屋好き。

ご支援のお願い

もし当ブログになんらかの価値を感じていただけましたら、以下のいずれかの方法でご支援いただけますと幸いです。

Amazonギフト券で支援する
→送信先 info@tomonishintaku.com

Amazonほしい物リストで支援する

PayPalで支援する(手数料の関係で300円~)

  関連記事

それはいったい誰のためなのか

2012/08/30   エッセイ, ブログ

昨日もアボカドペーストは作ってない。鮭の切り身が安かったので、ベシャメルソースを ...

気分のままに生き流れ

2013/08/09   エッセイ, ブログ

最近、風になりたい。 別に千の風になってあの人の頬をなでたいとか、そういう安いロ ...

永遠に縁のない

2008/09/02   エッセイ

信号待ち。自転車の荷台に子供用の座席を取り付けた主婦とその子供。 その自転車の後 ...

精神と肉体のこんにちは

2012/06/28   エッセイ, ブログ

画像は昨日の深夜練習。大根のかつら剥き&打ちもの、からの、にんじんのシャトー。 ...

都落ちて広島にゆく

2009/09/18   エッセイ

連休だってんで広島に帰った。といっても別に連休は全然関係なくてイトコの結婚式があ ...

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited. All Rights Reserved.

Copyright © 2012-2021 Shintaku Tomoni. All Rights Reserved.