ほぼエッセイ、ときどき現代の美術とアート。

グループ展「YOUNG ARTISTS JAPAN Vol.5」2012/10/30〜11/5

  2018/07/03

そうとうに久しぶりの展示です。というか、東京に来てからずっと樋口氏と一緒に活動してたので、ひとりで展示に参加するって初めてな気がする。詳細は以下の通りでござる。

イベント名称:YOUNG ARTISTS JAPAN VOL.5

開催日時:2012年10月30日(火) - 11月5日(月)11:00-21:00 最終日18:00まで

開催場所:東京デザイナーズウィーク(TDW)内、明治神宮外苑前絵画絵画館前(中央会場)

▼イベント詳細URL

http://www.tagboat.com/event/2012YAJ5/index.html

内容は、会場が80のブースに区切られていて、いろんなアーティストが展示をする、というデザインフェスタみたいなやつです。ぼくは画像の通りの展示プランの予定です(ぼくのブースはw180×H270cmのパネル2枚)。全作品に値段を付けて販売する予定なので、気に入った方もしくは牛丼が好きな方はぜひぜひお買い上げをよろしくどうぞ。とりあえず一番小さいジャケットサイズ(30×30cm)は1万円と決めてます。

ちなみに今回の出展にあたって画像での作品審査があったのだが、それの倍率がわからないので喜ぶべきものなのかどうかがわからない。しかも参加費が必要で、一番お安いプランで応募したのだが、それでも52,000円。ぼくはもう立ち直れる自信がない。そんな満身創痍の新宅画伯を応援したい!という有志、パトロン候補の諸君はぜひお気軽に支援をお頼み申す。有形無形、あらゆる支援を大歓迎。

ぼくはもちろん牛丼を気合い入れて描くので、ぜひご高覧いただきたい。なんてったってようやく実地でぼくの牛丼アートが世に問われる日がやってくるのであるからして、なんて。

というか、この展覧会にはなんだかんだで全身全霊を注ぎ込むことになるだろうから、終わればきっと脱力して、そしていよいよ東京とさよならする日を待つばかりだろう。今この瞬間よときめいて、楽しくがんばろう。

Latest posts by 新宅 睦仁 (see all)

ご支援のお願い

もし当ブログになんらかの価値を感じていただけたましたら、以下のいずれかの方法でご支援いただけますと幸いです。

Amazon:ギフト券
→送信先 info@tomonishintaku.com

Amazon:ほしい物リスト

PayPal:300円からご支援いただけます。

  関連記事

旅は道連れ世は情けって何なのか

2009/04/19   エッセイ

弁当が好きだ。新幹線の中で食べる弁当は格別なのだ。乗車してすぐに食べたい気持ちを ...

見分相応という名の偏見

2008/12/04   エッセイ

朝、肩にギターをかついで颯爽と自転車で走り抜ける青年、しかし容貌はさえず、ぼくは ...

「LIFE feat マクドナルドビッグマック」のコンセプト

【20120503改変版追記:吉野家牛丼:ワンダーウォール出品用作品コンセプト】 ...

きな粉ムースを作った

2012/02/26   エッセイ, 料理

くつくってみたけど画像はない。画像は学校の廊下の様子。ぼくは毎日こんなところで過 ...

不可能ではないと知っているからこそ欲しくなる

2008/01/02   エッセイ

今日は三が日と呼ばれる内の最終日。煮卵を作る。賞味期限が切れそうだったので、その ...