説明書はよく読まねばならない

  2017/08/22

つまり、どこにも行きたくない-F1000921.jpg

ワンダーシードの搬入に行ったんだけど、規定サイズが“額を含めて”10号以内とのことで、せっかく取りつけた額をその場で外さざるを得ないことになってしまった。
いやあ、なんだか呆然として、それからムカムカと腹が立ってきて、だってしっかり計って額にする木材の中心に線をひき、一辺につき釘は五本と決めて完全に等間隔にぴしゃーっと作業したのに、それがよお……。
腹が立ったからその外した額はすぐに捨ててやった。いるかこんなもん、ボケナス。何が規定じゃおたんこナ~スめが、ちくしょう、八つ当たりだけど次からはしっかり穴が開くほど規定をチェックしますよっ。
まあそんなことはもうどうでもいいんだけど今日はラジオで興味深いことを言ってました。ら
クモの糸ってのは恐ろしく強いらしく、直径1センチのクモの糸ならジャンボジェットが吊せるらしいのである。
人間の髪の毛が麻とかよりよほど強いってのは聞いたことがあるけど、クモの糸がそんなに強靭だったなんてと朝から素直に科学的にへぇ~そりゃすげえとうなってしまった。
で、そのクモの糸は現在では人工的に作れるようになってきてて、さらにはクモの糸に耐火性などをプラスできたりもするらしい。
まったく科学ってやつはすごいものだ。じきにクモの糸で殺人が行われ、クモの糸による亀甲縛りでSMが行われ、Tバックのおしりの細いとこがクモの糸になり、糸ようじなんか“信頼のクモの糸製!”なんてキャッチコピーがはびこり、僕らの生活はまさにクモの糸一色となる日がくるかもしれない、いや、来る! 来い! どんと来い! つーかほんとはどーでもいい!
話はまた変わるけど最近“絵描きの嫁”というブログを見つけまして、それがすごくおもしろいのでみなさんもぜひ読んでみてください。アメンバーになっていますのでそこから飛ぶか、アメブロ内で“絵描きの嫁”と検索すれば出て来るかと思います。リンク設定をすればいい話なのですが携帯から投稿しているので出来ません。
アーティストの方、または恋人がアーティストの方 、家族の誰か、あるいは親戚がアーティストだというような方は必読ではないかと思います、です。
…… 人生はエンターテイメントだ!!

新宅 睦仁/シンタクトモニの作家画像

広島→福岡→東京→シンガポール→ロサンゼルス→現在オランダ在住の現代美術家/WEBデザイナー/合同会社シンタク代表。 美大と調理師専門学校に学んだ経験から食をテーマに作品を制作。無類の居酒屋好き。

ご支援のお願い

もし当ブログになんらかの価値を感じていただけましたら、以下のいずれかの方法でご支援いただけますと幸いです。

Amazonギフト券で支援する
→送信先 info@tomonishintaku.com

Amazonほしい物リストで支援する

PayPalで支援する(手数料の関係で300円~)

     

ブログ一覧

  • ブログ「むろん、どこにも行きたくない。」

    2007年より開始。実体験に基づいたノンフィクション的なエッセイを執筆。アクセス数も途切れず年々微増。不定期更新。

  • 英語日記ブログ「Really Diary」

    2019年より開始。もともと英語の勉強のために始めたが、今ではすっかり純粋な日記。呆れるほど普通の内容なので、新宅に興味がない人は読んで一切おもしろくない。

  • 音声ブログ「まだ、死んでない。」

    2020年より開始。ロスのホームレスとのアートプロジェクトでYouTubeに動画をアップしたところ、知人にトークが面白いと言われたことをきっかけにスタート。その後、死ぬまで毎日更新することとし、コンテンツ自体を現代アートとして継続中。

  • 読書記録

    2011年より開始。過去十年以上、幅広いジャンルの書籍を年間100冊以上読んでおり、読書家であることをアピールするために記録している。各記事は、自分のための備忘録程度の薄い内容。WEB関連の読書は合同会社シンタクのブログで記録中。

  関連記事

吹きすさぶ屁理屈

2008/06/12   エッセイ

50メートルほど先にある 向かいのマンションの通路を、新聞屋が駆けてゆく。契約し ...

実家賛歌でも

2008/09/23   エッセイ

広島市佐伯区というしがない街にも一応は大御所せんとくんの対抗馬が居るみたいです。 ...

新しいのか古いのか、とにかくは妙な時代に突入した、らしい

2014/06/30   エッセイ, 日常

塩村議員へのヤジについて思うところがあった。つらつら書こうかとも思ったが、一言で ...

愛おしき甥について

週末は実家に帰っていた。というか、最近は毎週帰っている。なぜなら特にすることもな ...

東京アンデパンダン展が始まり

2009/05/07   エッセイ

ました。 詳しくはART DIS FORホムペhttp://adf.ifdef. ...

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited. All Rights Reserved.

Copyright © 2012-2023 Shintaku Tomoni. All Rights Reserved.