真剣に犬畜生

  2017/08/22

前に立っている女性のマフラーだかストールだかの製品表示が外に飛び出し過ぎている。なんだろう、文字が印刷されているそれは本体よりも強くてやけに目立つ。取り方によっては、それは懐具合の露出にはならないだろうか。それで僕はひとり身勝手に彼女を値踏みする。

家はどの程度だろうベッドのシーツは清潔だろうか洗濯機は乾燥機と一緒になっているやつか給料日を待ちわびるような生活はしていないかエステにはジムにはそもそもオツムの程度は。毎食のカロリーは気にしているのか。

下世話な詮索はすぐに頭の中から消え失せる。考える価値のないことだと思うからだ。なんというか思考する価値のない事柄が多すぎる。今日も、頭は不満を抱えて帰路に着く。たまには、高尚なことを考えたいんだ、それも、じっくりと。

新宅 睦仁/シンタクトモニの作家画像

広島→福岡→東京→シンガポール→ロサンゼルス→現在オランダ在住の現代美術家/WEBデザイナー/合同会社シンタク代表。 美大と調理師専門学校に学んだ経験から食をテーマに作品を制作。無類の居酒屋好き。

ご支援のお願い

もし当ブログになんらかの価値を感じていただけましたら、以下のいずれかの方法でご支援いただけますと幸いです。

Amazonギフト券で支援する
→送信先 info@tomonishintaku.com

Amazonほしい物リストで支援する

PayPalで支援する(手数料の関係で300円~)

     

ブログ一覧

  • ブログ「むろん、どこにも行きたくない。」

    2007年より開始。実体験に基づいたノンフィクション的なエッセイを執筆。アクセス数も途切れず年々微増。不定期更新。

  • 英語日記ブログ「Really Diary」

    2019年より開始。もともと英語の勉強のために始めたが、今ではすっかり純粋な日記。呆れるほど普通の内容なので、新宅に興味がない人は読んで一切おもしろくない。

  • 音声ブログ「まだ、死んでない。」

    2020年より開始。ロスのホームレスとのアートプロジェクトでYouTubeに動画をアップしたところ、知人にトークが面白いと言われたことをきっかけにスタート。その後、死ぬまで毎日更新することとし、コンテンツ自体を現代アートとして継続中。

  • 読書記録

    2011年より開始。過去十年以上、幅広いジャンルの書籍を年間100冊以上読んでおり、読書家であることをアピールするために記録している。各記事は、自分のための備忘録程度の薄い内容。WEB関連の読書は合同会社シンタクのブログで記録中。

  関連記事

過剰と不足をつなぐ穴

2008/08/20   エッセイ

ビタミンCが足りない気がする。完全に破壊されてるような気がする、けどまあ気の持ち ...

焼き殺された音楽の先生は

子供だったぼくにとって、その先生の死は、あるいは他校への転任と変わらなかった。 ...

サラリーマンという人生

サラリーマンは 気楽な稼業と きたもんだ 二日酔いでも 寝ぼけていても タイムレ ...

空費だとしたら眠れない

2008/05/01   エッセイ

明日は雨らしい。いつかの僕は初めてのデートの時にはまず「暑いね」「寒いね」「温暖 ...

忘れすぎている

2008/06/07   エッセイ

自分の才能は枯渇してしまったのかもしれない、と悩む人がいる。言っておくが僕自身の ...

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited. All Rights Reserved.

Copyright © 2012-2023 Shintaku Tomoni. All Rights Reserved.