美術家 新宅睦仁のブログ。ほぼエッセイ、ときどき現代の美術とアート。

盲信に勝るまじないなし

    2017/08/22

F1000254.jpg

どこへ行くのだろう。タクシーのトランクに詰め込む荷物はきっと軽い。
世間は盆休みだがぼくにはそういうものはない。あるのは煩悩くらいのものだ、って、つまんねぇこと言ってんな!
そういやそうだった、新しいDMができたのにここにアップしてなかったね。明日にでも載せます。それまではとりあえず「ART DIS FOR」ホームページを見といてください。
メンバーにイギリス人と中国人も居たりします。ちなみに僕は日本人です。
なんだろ、業務的なことを書くと、気が済んでしまうのかなんなのかその後の言葉に詰まってしまう。無理して書く必要もないか。

新宅 睦仁

広島→福岡→東京→シンガポール→現在ロサンゼルス在住の現代美術家。美大と調理師専門学校に学んだ経験から食をテーマに作品を制作。無類の居酒屋好き。

ご支援のお願い

もし当ブログになんらかの価値を感じていただけたましたら、以下のいずれかの方法でご支援いただけますと幸いです。

Amazon:ギフト券
→送信先 info@tomonishintaku.com

Amazon:ほしい物リスト

PayPal:300円からご支援いただけます。

  関連記事

なつかしくなる夏のにおいがする

2009/05/20   エッセイ

もう十分に暑いせいだろう、夕暮れになると夏のにおいがするようになった。 一度沸騰 ...

没頭する対象としての掃除

2014/02/03   エッセイ, ブログ

昨日は、ほとんど一日中、家の掃除をしていた。 明々白々な出会いと別れがあり、自分 ...

生活のための生活のための

2013/05/29   エッセイ, ブログ

夜になると咳が出るのはなぜだろう。 立派に風邪を引いたぼくは、仕事帰り、咳をしい ...

続・さよならぼくの一部(後編)

2013/03/18   エッセイ, ブログ

正直、このネタに感情移入できなくなっている自分が居りますが、というか飽きているの ...

一度目にしかない喜び

2008/08/12   エッセイ

小さい石鹸もあるよ、と愛想の薄いオヤジが僕に言う。 三十円。僕はじゃあそれでと石 ...