活力とは尽きるもの

  2017/08/22

F1000641.jpg

婚約成立、来春結婚。
なんていう広告がでている。全然関係ないけど“来春”なんて表現は一応は大人じゃないとしないよね、と思った。
例えば海水浴、小学校の時分には“来年の夏”なんて考えられなかった。見通せなかった。今が途切れず続いて来年に再来年に十年二十年と続いていくということがどうにも想像できなかった。
というわけで来春てのはまったく大人びた単語だな、と。
あ、いまさらかもしれないけど「くたばれ東京藝大」展の作品の発送がそろそろできそうです。決して怠惰からではなく、ちょっと作品たちに野暮用があり発送できなかったのです。申し訳ないです。
と、お詫びといってはなんですがもしART DIS FORホームページを見て、欲しい!という作品がありましたらご一報ください。抽選にはなりますが、当選しましたら着払いで発送いたしますので…
まあ居ないとは思うんですけどね…

新宅 睦仁/シンタクトモニの作家画像

広島→福岡→東京→シンガポール→ロサンゼルス→現在オランダ在住の現代美術家/WEBデザイナー/合同会社シンタク代表。 美大と調理師専門学校に学んだ経験から食をテーマに作品を制作。無類の居酒屋好き。

ご支援のお願い

もし当ブログになんらかの価値を感じていただけましたら、以下のいずれかの方法でご支援いただけますと幸いです。

Amazonギフト券で支援する
→送信先 info@tomonishintaku.com

Amazonほしい物リストで支援する

PayPalで支援する(手数料の関係で300円~)

     

ブログ一覧

  • ブログ「むろん、どこにも行きたくない。」

    2007年より開始。実体験に基づいたノンフィクション的なエッセイを執筆。アクセス数も途切れず年々微増。不定期更新。

  • 英語日記ブログ「Really Diary」

    2019年より開始。もともと英語の勉強のために始めたが、今ではすっかり純粋な日記。呆れるほど普通の内容なので、新宅に興味がない人は読んで一切おもしろくない。

  • 音声ブログ「まだ、死んでない。」

    2020年より開始。ロスのホームレスとのアートプロジェクトでYouTubeに動画をアップしたところ、知人にトークが面白いと言われたことをきっかけにスタート。その後、死ぬまで毎日更新することとし、コンテンツ自体を現代アートとして継続中。

  • 読書記録

    2011年より開始。過去十年以上、幅広いジャンルの書籍を年間100冊以上読んでおり、読書家であることをアピールするために記録している。各記事は、自分のための備忘録程度の薄い内容。WEB関連の読書は合同会社シンタクのブログで記録中。

  関連記事

最後を知らない。

さるアイドルグループのひとりが18歳で急死したというニュースを見た。だけどすぐに ...

老婆と作業員とポカリと罪

2009/07/04   エッセイ

日常にはいろいろある。 同じような行為、同じような時間を繰り返しているだけのよう ...

サラリーマンという人生

サラリーマンは 気楽な稼業と きたもんだ 二日酔いでも 寝ぼけていても タイムレ ...

心は揺らぐようにできている

2007/11/15   エッセイ

売家と唐様で書く三代目 という俳句を知った今日、僕は一代を成さねばという誰からで ...

無意識にある勇気

2008/07/20   エッセイ

水難事故で14人死亡。 毎年海が開かれると絶対に誰かが死ぬ。同じように冬にはスト ...

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited. All Rights Reserved.

Copyright © 2012-2023 Shintaku Tomoni. All Rights Reserved.