感情の不明

  2017/08/22

つまり、どこにも行きたくない-F1000937.jpg

なんか最近よく感じていることがある。
下ネタではない。
パソコンに最初から入っているような、サンプルというかデータベースというか、そういう写真を見ていて、最近思う。
いかにもな山、いかにもな緑、いかにもな川の流れ。言い換えればわざとらしいほど整ったきれいな風景や物。
雪は真っ白だし夕日は真っ赤で海は真っ青。人の手垢というものが微塵も感じられずいかにもこれぞ自然の美しさ!という感じの画像たち。
別にCGではないんだろうし、事実その画像にあるような美しき一瞬は確かに存在したんだろうけれど、どういうわけかそれらをマウスでカリカリカチカチたくさん見ていると、どうにも切ない、泣きたいような気持ちになってくるんである。
何が僕の涙腺を刺激しているんだか、自分でも不思議だ。
子供の瞳は澄んでいて、大人の瞳は濁っている。観念の問題ではなく紫外線を浴びることで眼は濁ってしまうものらしい。
以前に“光が汚れている”と感じたと書いたけど、それは子供のころに見ていた太陽の光はもっと神々しく清潔だったような気がするからで、いつからか僕の眼に映る光はどこかくすんでいる。
そんなこんなで泣きたいような気持ちになってしまうのかもしれない。
わざとらしく整い過ぎているその画像たちを見ていると、なぜだかなんとなく懐かしい。どの画像も知らない場所ばかりなんだけど、おかしな既視感があったりする。
けっこうな重傷だった僕のピーターパン症候群は最近ではすっかり影を潜めてるんだけど、まだいくらかはくすぶっているんだろうか。
と思ったけど、多分実際は母校への通学路なんかを久方ぶりに歩いてあああ懐かしいと胸がじんとなるような、そう、誰にでもあるノスタルジーに過ぎないんだろう。
というわけで華の金曜日。今日は絶対に飲み散らかさない、ぞ。

新宅 睦仁/シンタクトモニの作家画像

広島→福岡→東京→シンガポール→現在ロサンゼルス在住の現代美術家/WEBデザイナー(WEBデザイン個人事業: SHINTAKU。) 美大と調理師専門学校に学んだ経験から食をテーマに作品を制作。無類の居酒屋好き。

【重要なお知らせ】 現在、国内外のIT企業で実務経験10年以上のれっきとしたプロの職業WEBデザイナーでもある新宅の作品制作の一環で、WEBデザイン関連業務全般を、1時間あたり米一合(約45円)の現物で請け負っております。詳細はWEBデザインを主業務とする個人事業www.shintaku.coにてご確認ください。

ご支援のお願い

もし当ブログになんらかの価値を感じていただけましたら、以下のいずれかの方法でご支援いただけますと幸いです。

Amazonギフト券で支援する
→送信先 info@tomonishintaku.com

Amazonほしい物リストで支援する

PayPalで支援する(手数料の関係で300円~)

  関連記事

向かい落ちる場所

2008/09/27   エッセイ

“らーめんはうす”の厨房の様子。この日食べたものは野菜いためとご飯とビール。また ...

またしても親子丼、だった。

2012/04/04   エッセイ, ブログ

昨日の昨日は調理実習でした。というか、昨日はすごい低気圧で日本各地で大荒れだった ...

飽きるとは何か(子供の感性を失った大人の飽きについて)

「悪いな。もう、おまえには飽きたんだ」 昔の安いドラマにあるお決まりのセリフであ ...

地震で死ぬ日は近くて遠くて近い

2012/03/01   エッセイ, ブログ

なんか今朝、地震があったらしいですね。らしい、というのは、ぼくはその時間は小田急 ...

何歳でもいいから

2018/03/29   エッセイ

いつだったか、シンガポールの街角で「Age is just a number」と ...

【重要なお知らせ】 現在、国内外のIT企業で実務経験10年以上のれっきとしたプロの職業WEBデザイナーでもある新宅の作品制作の一環で、WEBデザイン関連業務全般を、1時間あたり米一合(約45円)の現物で請け負っております。詳細はWEBデザインを主業務とする個人事業 www.shintaku.co にてご確認ください。

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited. All Rights Reserved.

Copyright © 2012-2020 Shintaku Tomoni. All Rights Reserved.