忘れすぎている

  2017/08/22

自分の才能は枯渇してしまったのかもしれない、と悩む人がいる。言っておくが僕自身のことじゃない。

古今東西そのような人は居て、マークロスコなどは、自分の才能の枯渇に怯え続けて、最後は自殺した。

わからなくもない。むしろよくわかる。

話がずれるけど、不器用であることを武器にするのはとてもしょうもないことなんだけど、きっと、不器用だったんだろう。そして、損な人なんだと思う。

何でも人並みに楽しめればいい、少なくとも楽しんでいるフリでもすればいい。そうすれば、じきに自分の脳が騙されて、本当に楽しいような気がしてくるものなのだと思う。でもそうできないこともわかる。そうしたくない、そうはなりたくないこともわかる。いろんなことがわかる。わかってしまうのがまた、不器用である所以であるような気もする。

はたから見るととても頑固で、それで強靱なようにも感じられるのに、しかし今にも折れそうだったりする。理解されたい反面、理解されることを拒んでいる。もうどうでもいいからほうっておいて欲しいと思いつつ、本当にほうっておかれたらどうしようかと恐れている。自分は優しくない、と公言することで安心できたりする。

いろいろあって、複雑なんだよ。とかいって、本当はすごく単純にできている。

最近おもしろい話があった。人はあまりきつく言われると、要するにあまりストレートに言われると、脳はそれを攻撃と受け取って拒否するようにできているらしい。

人を動かしたいなら近道よりも回り道、とか、そういうことになるんだろうか、ね。まあ、どうしようもなくせっかちな僕には回り道なんてできそうもない、と、まず断っておくことで、安心している自分がいるのであった。

新宅 睦仁/シンタクトモニの作家画像

広島→福岡→東京→シンガポール→ロサンゼルス→現在広島在住の現代美術家/WEBデザイナー(WEBデザイン個人事業: SHINTAKU。) 美大と調理師専門学校に学んだ経験から食をテーマに作品を制作。無類の居酒屋好き。

ご支援のお願い

もし当ブログになんらかの価値を感じていただけましたら、以下のいずれかの方法でご支援いただけますと幸いです。

Amazonギフト券で支援する
→送信先 info@tomonishintaku.com

Amazonほしい物リストで支援する

PayPalで支援する(手数料の関係で300円~)

  関連記事

これはもう

2008/04/16   エッセイ

お先真っ暗

実は大儲けできるのかもしれない

2009/06/03   エッセイ

なんか最近このブログのURLがごく一部で読んでみて読んでみて新宅さんがブログやっ ...

健全な、真面目な尾行

2009/01/08   エッセイ

家を出ると、ちょうど近隣の家から出てきたばかりだろう女性がいて、おそらくは駅に向 ...

「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」を見た。

今日は気分が滅入ってるせいか、ごはんがまったくおいしくなかったぼくです。料理は愛 ...

ブログの検索キーワードに見る悲喜こもごも

2012/08/11   エッセイ, ブログ

ひさしぶりにまともに料理してみた。 鶏手羽の酢煮込み、ぶり大根。鶏手羽のほうは小 ...

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited. All Rights Reserved.

Copyright © 2012-2020 Shintaku Tomoni. All Rights Reserved.