プリンプリンアートコンプレックス

  2017/08/22

つまり、どこにも行きたくない-DVC00197.jpg

画像はプリン。~の元など一切使わず卵と牛乳と砂糖で作ったシンプルプリン。
今日は正午からアートだヨ!!全員集合の下書き、夕方からアートコンプレックスにて受賞者発表パーティー、という、制作とその結果みたいな一日になる予定。
いま、樋口が半分くらい読んで飽きたからと言って貸してもらった「自殺のコスト」という本を読んでいる。「完全自殺マニュアル」と同じ出版社から発売されていて、八割くらい読んだ、で、その感想。
生きるも地獄死んでも地獄、だなあと。
どうにもならんくなったら死ねばいいだけだと、うそぶいて今日まで生きてきたわけだけれど、生きるのも大変だけれど、死ぬのも大変だと痛感させられて、ぼくにとってはある意味“夢ぶち壊された”本である。冥界まで届く溜息出る本である。良い本だと思うけれど、もう少しぐらい死を美化させてくれたっていいじゃないかバカヤローという本である。
考え過ぎた者は死ねない、という言葉があるんだけれど、まさにその言葉を体言してるのがこの本。
いままでで一番優れた自殺防止本ではないかと思う。とりあえずぼくは死ねる気がしなくなってしまった。
けど、やっぱり考える。死ぬってなんだろう、生きるってなんだろう。ぼくの人生はこの問題に終始するに違いない、気がする。とかいういまこの瞬間も生きてて、死に向かってて、いつかは死ぬけど今は生きてて、つまり生とは死を内包しているわけでウンヌンカンヌン……まだ生きる。

新宅 睦仁/シンタクトモニの作家画像

広島→福岡→東京→シンガポール→ロサンゼルス→現在オランダ在住の現代美術家/WEBデザイナー/合同会社シンタク代表。 美大と調理師専門学校に学んだ経験から食をテーマに作品を制作。無類の居酒屋好き。

ご支援のお願い

もし当ブログになんらかの価値を感じていただけましたら、以下のいずれかの方法でご支援いただけますと幸いです。

Amazonギフト券で支援する
→送信先 info@tomonishintaku.com

Amazonほしい物リストで支援する

PayPalで支援する(手数料の関係で300円~)

     

ブログ一覧

  • ブログ「むろん、どこにも行きたくない。」

    2007年より開始。実体験に基づいたノンフィクション的なエッセイを執筆。アクセス数も途切れず年々微増。不定期更新。

  • 英語日記ブログ「Really Diary」

    2019年より開始。もともと英語の勉強のために始めたが、今ではすっかり純粋な日記。呆れるほど普通の内容なので、新宅に興味がない人は読んで一切おもしろくない。

  • 音声ブログ「まだ、死んでない。」

    2020年より開始。ロスのホームレスとのアートプロジェクトでYouTubeに動画をアップしたところ、知人にトークが面白いと言われたことをきっかけにスタート。その後、死ぬまで毎日更新することとし、コンテンツ自体を現代アートとして継続中。

  • 読書記録

    2011年より開始。過去十年以上、幅広いジャンルの書籍を年間100冊以上読んでおり、読書家であることをアピールするために記録している。各記事は、自分のための備忘録程度の薄い内容。WEB関連の読書は合同会社シンタクのブログで記録中。

  関連記事

たぶん、それは信仰で宗教

2012/09/20   エッセイ, 日常

なんか昨日みたいな淡々とした文体がちょっと気に入っているので、今日もそうする。 ...

ぼくのおうちは東電の裏

引っ越して一月ほどが経った。新しい部屋にはとても満足している。ただ一点を除いては ...

食べないこともままならぬ時代

ここ数年、お腹があまり空かないことに悩んでいた。 いや、悩んでいたというより、ち ...

未知は不安で、幸福で

2008/01/30   エッセイ

占われた人がいる。星とか気とか相とか、古今東西占いの類を上げたらきりがないけれど ...

「くたばれ東京藝大」展の顛末

2009/01/04   エッセイ

ART DIS FORの新春初仕事はくたばれ東京藝大展の作品送付とあいなりました ...