美術家 新宅睦仁のブログ。ほぼエッセイ、ときどき現代の美術とアート。

さびしいと思うこと

    2017/08/22

木曜日。
なんとなく、衝動的に下北沢て途中下車してみる。
なんとなく、ブーツを買おうと思って。
でもなんとなく今日はどのブーツにも、前から欲しいなと思っていたブーツにも惹かれなくて、隣の服屋に入ってみる。
そしてなんとなく試着して、なんとなくおだてられて、なんとなくまあいいかと思い、月給の四分の一をはたいて服を買ってみる。
特に満足はない。なんとなく、どうでもいいなあと思う。でも明日はさっそく着ていこうとか思う。
思いながら、どうでもいいけど、その流れで一人で居酒屋に来る。というか、今、飲んでる。
周りはもちろんガヤガヤとしている。ぼくは一人で久しぶりのブログを書いている。
べつに、さびしいことじゃない。とても、素敵なことだったりもするんだろうな、だろうなとは思う。
でも、なんとなく、さびしくて、むなしくて、ああおれってば、五月病かなあ、って、ばか。もう十一月だよ。
大人になってよかったこと。酒を飲めるようになったこと。以上

新宅 睦仁

広島→福岡→東京→シンガポール→現在ロサンゼルス在住の現代美術家。美大と調理師専門学校に学んだ経験から食をテーマに作品を制作。無類の居酒屋好き。

ご支援のお願い

もし当ブログになんらかの価値を感じていただけたましたら、以下のいずれかの方法でご支援いただけますと幸いです。

Amazon:ギフト券
→送信先 info@tomonishintaku.com

Amazon:ほしい物リスト

PayPal:300円からご支援いただけます。

  関連記事

見てくれも能のうち

2013/05/24   エッセイ, ブログ

昨日の毎日新聞のコラムにこんなのがあった。 引用始め。 幕末・維新のリーダーにつ ...

居酒屋紀行:いい店とわるい店

2013/09/12   エッセイ, 居酒屋

なんか大仰なよくわからないタイトルをつけてしまったが、とにかくは居酒屋の話である ...

二日酔いと桜と晴天

2012/04/01   エッセイ, ブログ

適当に単語を並べておいた。二日酔いと晴天は本当だが、桜は別にない、見てない、咲い ...

陽気の美学

2008/11/30   エッセイ

さっきコンビニに行ったら僕の前に子供二人とその父母がいた。 子供が「これキン肉マ ...

シェル美術賞に出す絵に着手した

2009/05/21   エッセイ

今朝も、と書きたいところだけど最近自堕落であんまり早く起きてない。でも今日は4時 ...