かたい頭に影響力

  2017/08/22

F1000177.jpg

またしても世界堂に行く。初めてスーパーフライの真似をしてる女を見た。頭をヒモでしばってた。昔、原稿用紙を縛っていたヒモにそっくりだった。出がけに鏡に向かって斜に構えてそれを巻いてるのを想像するとかわいそうになってイタイなあと常識人ぶって憐れんで自分の立ち位置にあさはかーに安心しておいた。
その隣には彼氏とおぼしき男が居たんだけど、案外に楽しそうだったから、そりゃまあ個々人の自由だわなと結論づけた。
彼らは祝福されなくても永遠に幸せだろうと思った。だって幸福はきづかないところにこそあるものだろうから。
早朝起床して日が登るころベランダに出て、そこから山頂付近がちょっとだけ見える低い山を見ていた。家から山が見えるのはいいものだとモウロク爺のようなことを思う。朝の肌寒さもまたいい。そう感じる僕の感性もいい。描き進めてる絵もグッドだ。いろいろよくてグッドモーニングだ。太った犬と太った飼い主がベランダに立つ僕を見上げて、犬だけ吠えた。

新宅 睦仁/シンタクトモニの作家画像

広島→福岡→東京→シンガポール→ロサンゼルス→現在広島在住の現代美術家/WEBデザイナー(WEBデザイン個人事業: SHINTAKU。) 美大と調理師専門学校に学んだ経験から食をテーマに作品を制作。無類の居酒屋好き。

ご支援のお願い

もし当ブログになんらかの価値を感じていただけましたら、以下のいずれかの方法でご支援いただけますと幸いです。

Amazonギフト券で支援する
→送信先 info@tomonishintaku.com

Amazonほしい物リストで支援する

PayPalで支援する(手数料の関係で300円~)

前の記事
まれに暗転
次の記事
本当には交わらない

  関連記事

少数派にある幸福

2008/05/27   エッセイ

最近自分が嘘臭い。すぐに「最近」とか、ある傾向でくくってしまうのは性癖。昨夜はプ ...

格言で気づけること

2009/03/02   エッセイ

人生は一箱のマッチに似ている。重大に扱うのはばかばかしいが、重大に扱わねば危険で ...

絵の中では眠れない

2008/11/13   エッセイ

いつからこんなに眠い人間になってしまったんだろう。いや、退屈な人間という意味では ...

説明書はよく読まねばならない

2009/02/02   エッセイ

ワンダーシードの搬入に行ったんだけど、規定サイズが“額を含めて”10号以内とのこ ...

年末のお約束

2015/12/25   エッセイ, 日常

街角に門松がちらほらとお目見えする時分になった。 年末である。となれば、自ずと一 ...

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited. All Rights Reserved.

Copyright © 2012-2020 Shintaku Tomoni. All Rights Reserved.