夢に生きる

なにを話したか、かいつまんで言いますと……

寝てみる夢の話。人間の人生において、夢もまた人生の一部であるが、それを前向きにとか建設的にとか有意義にとか生きることは不可能である。それは儚い人生の凝縮のようだ。つまり、強制的に夢を見せられ、また強制的に夢から醒めさせられる。これは人間が無理やりこの世に参加させられて、また無理やり退場させられることと同じではないか。

新宅 睦仁/シンタクトモニの作家画像

広島→福岡→東京→シンガポール→ロサンゼルス→現在広島在住の現代美術家/WEBデザイナー(WEBデザイン個人事業: SHINTAKU。) 美大と調理師専門学校に学んだ経験から食をテーマに作品を制作。無類の居酒屋好き。

ご支援のお願い

もし当ブログになんらかの価値を感じていただけましたら、以下のいずれかの方法でご支援いただけますと幸いです。

Amazonギフト券で支援する
→送信先 info@tomonishintaku.com

Amazonほしい物リストで支援する

PayPalで支援する(手数料の関係で300円~)

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited. All Rights Reserved.

Copyright © 2012-2020 Shintaku Tomoni. All Rights Reserved.