美術家 新宅睦仁のブログ。ほぼエッセイ、ときどき現代の美術とアート。

あまりにも有名なスピード

    2019/11/17

元スピードの一人、今井絵理子が内閣府政務官に任命された。

スピードといっても今の若者は知らないかもしれない。90年代を代表するアイドルグループで、とんでもなく売れて、ばかみたいに流行った。いつの時代にもアイコニックな存在がいるが、まあそういう類である。

そのメンバーの一人が、今月13日付で内閣府政務官になり、防災や原子力など17分野を担当することになった。べつに頭脳派アイドルグループとかいう設定で売れていたわけではない。その意味ではいたってノーマルである。

それは沖縄の基地問題について聞かれた際、「これから勉強していきたい」と答えたことからもわかる。小学生からアイドルをやっているから、勉強する時間もなかった。

彼女が選ばれた理由がわかる。彼女が持っているのは知名度ただその一点であって、それ以外なにも持ってない。しかし現代、なんでも「要するに」とざっくりまとめて一言で済ませようとする世界で、知名度以上にわかりやすい要素はない。

彼女を重要なポストにおいた今回の人事に批判の声は多い。しかし、政治家が特別に愚かなのではない。そもそもの我々が愚かなのだ。

福沢諭吉が「学問のすすめ」の中で言っている。

愚民の上に苛き政府あれば、良民の上には良き政府あるの理なり。ゆえに今わが日本国においてもこの人民ありてこの政治あるなり。


引用元:『学問のすすめ』福沢諭吉(青空文庫)

要するに愚かな国民の上には悪い政府が、賢い国民の上には良い政府があるということ。いくら政治を嘆いても、彼らを選んだのは他でもない我々である。

愚かな我々は知名度に弱い。だからスーパーなんかでも、ついキューピーのマヨネーズを、エバラ焼き肉のタレを、丸美屋のふりかけを選んでしまう。中身なんかろくすっぽ見ずに、ただ知っているというだけで。

だから彼女は選ばれた。ふりかけと同じノリで、なんとなく。

新宅 睦仁

広島→福岡→東京→シンガポール→現在ロサンゼルス在住の現代美術家。美大と調理師専門学校に学んだ経験から食をテーマに作品を制作。無類の居酒屋好き。

Latest posts by 新宅 睦仁 (see all)

ご支援のお願い

もし当ブログになんらかの価値を感じていただけたましたら、以下のいずれかの方法でご支援いただけますと幸いです。

Amazon:ギフト券
→送信先 info@tomonishintaku.com

Amazon:ほしい物リスト

PayPal:300円からご支援いただけます。

  関連記事

遠い外国の、海の彼方の、だけどみんな知ってる有名な、パリ。

フランスのパリで、2015年11月13日夜(日本時間14日早朝)、同時多発テロが ...

SMAP解散、あるいは崩御

2016/08/19   コラム, 時事問題

SMAPが解散を発表した。結成から25年、日本人であれば知らぬ者はない、名実とも ...

愛と正義の誰かしら

見ていて感心する。説明を聞いて感嘆する。すばらしい働きだなあと思う。 どこかのC ...

そのヒゲ、合法だけど減点(ヒゲは権利だと裁判に訴えたニュースに接して)

2016/03/10   コラム, 時事問題, 社会系

今朝、ひげをたくわえることを希望する者の一人として、看過できないニュースがあった ...

アレという名の震災(東日本大震災から5年目の感慨)

2016/03/11   コラム, 時事問題

東日本大震災から五年が経ったらしい。 〈らしい〉などと、わざわざもったいぶって言 ...