針の先で逆立ち、笑顔

  2017/08/22

指先が冷たい。最近だいぶ暖かくなってきたのに、今、右手小指の指先だけが、ちょっと痛いくらい寒い。感傷的な目で見れば、これは僕のこころで、現在の恋愛が寒々しいから小指が……なんて口が裂けても言わない。

と、唐突にいくぜ! ヘイYO、YO!ってこれはヨーヨーでもヨーヨーマでもなくかけ声だぜ、これはYO!え、なに?わかってるって?だまれマザファッカ!最近友達にあの回の、何階の?YA YA YA、その階じゃないぜ、で、とにかくとにかく、ラップのブログが一番傑作だったって言われたからYO!バカの一つ覚えでリベンジラップって訳だぜ!ラップとサランラップは完全別物だぜ、YO YO まさにこれってトラップ(罠)じゃぁーん、てそこ! そこの鼻のでかい、Oi オイ、おまえだYO!

よっ、よっ、よおっ! はい、はい、はははいはい! 「よ」から始まる思い出話ぃー、イェーイ。

僕には昔ヨシコという彼女がいた。もちろん彼女とは恋人のことで、僕はその子をけっこう好きだったと思う。

付き合い始めて一月経つか経たないくらいの頃だろうか、僕はその彼女と福岡はももち浜あたりにあるマリノアシティって複合商業施設に行ったんだ。

いや、ただのショッピングモールを、複合商業施設なんて呼ぶと、まるで鉄くずやICチップとか、百円均一の商品を製造してるクソおもしろくもない施設のようにも聞こえるけど、彼女はそのマリノアシティをそう堅苦しい言葉で呼んでいた。といっても僕は、彼女がそう呼ぶのを、とても気に入っていた。むしろ僕が彼女を愛したのは、ただそのことによってかもしれないくらいだった。

しかしなんていうのかな、彼女は僕がそこを気に入っているのを知っていた。ちゃんと、認識していた。それで彼女は僕の好む志向を、ただそのことだけから推測し、そしてここが一番重要なところだ、その予想はかなりの精度を持っていて、またたく間に彼女は僕の「好みの」女性になっていった。

それで満足できれば、僕は今頃所帯でも持って、ぼちぼちな人生を歩んでいたんじゃないかな。あー、そう、カレーとトンカツ、それに電化製品を愛する、お父さんだ。しかし、そうはならなかった。

昔の偉人、ドストエフスキーなんだけど、その人がこんなことを言っている。

人生は苦悩と苦痛に満ちている。しかし今では、人間は人生を愛している。それは人間が苦悩苦痛を愛しているからだ。

で、僕の所帯はオジャン。

新宅 睦仁/シンタクトモニの作家画像

広島→福岡→東京→シンガポール→ロサンゼルス→現在オランダ在住の現代美術家/WEBデザイナー/合同会社シンタク代表。 美大と調理師専門学校に学んだ経験から食をテーマに作品を制作。無類の居酒屋好き。

ご支援のお願い

もし当ブログになんらかの価値を感じていただけましたら、以下のいずれかの方法でご支援いただけますと幸いです。

Amazonギフト券で支援する
→送信先 info@tomonishintaku.com

Amazonほしい物リストで支援する

PayPalで支援する(手数料の関係で300円~)

     

ブログ一覧

  • ブログ「むろん、どこにも行きたくない。」

    2007年より開始。実体験に基づいたノンフィクション的なエッセイを執筆。アクセス数も途切れず年々微増。不定期更新。

  • 英語日記ブログ「Really Diary」

    2019年より開始。もともと英語の勉強のために始めたが、今ではすっかり純粋な日記。呆れるほど普通の内容なので、新宅に興味がない人は読んで一切おもしろくない。

  • 音声ブログ「まだ、死んでない。」

    2020年より開始。ロスのホームレスとのアートプロジェクトでYouTubeに動画をアップしたところ、知人にトークが面白いと言われたことをきっかけにスタート。その後、死ぬまで毎日更新することとし、コンテンツ自体を現代アートとして継続中。

  • 読書記録

    2011年より開始。過去十年以上、幅広いジャンルの書籍を年間100冊以上読んでおり、読書家であることをアピールするために記録している。各記事は、自分のための備忘録程度の薄い内容。WEB関連の読書は合同会社シンタクのブログで記録中。

  関連記事

正確な退廃

2008/09/12   エッセイ

どこでぶつけたのかひねったのか右手親指付け根が痛む。 秋の空はどこまでも高く、と ...

日々の腹いせに

2008/04/24   エッセイ

ホームレスが駅構内で寝転んでいて、駅員が「大丈夫どぇすか?ここは寝るところじゃあ ...

映画「ターネーション」を見た

昨日は9時に寝て今日は1時半に起床。絵の制作4ゲームにランニング。休日並みにやっ ...

友達のつくり方

2013/03/19   エッセイ, 日常

画像については後ほどご説明するとして、先日の親戚宅での飲み会でのやり取り。 親戚 ...

説明書はよく読まねばならない

2009/02/02   エッセイ

ワンダーシードの搬入に行ったんだけど、規定サイズが“額を含めて”10号以内とのこ ...

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited. All Rights Reserved.

Copyright © 2012-2022 Shintaku Tomoni. All Rights Reserved.