続・売るという行為

  2017/08/22

F1000330.jpg

ついさっき、瀟洒といおうか洒脱といおうか、そのような表現をしたい婦人が絵をお買い上げ。
ぼくらの表現はそことは違うとこを目指してるはずなんだけど、素直にうれしい。
ぼくらの行為はラーメン屋のようなサービスなのか、芸術的な表現なのか。
売るという行為の上で、何かが揺さぶられる。揺らぐのではなく、揺さぶられる。
所詮ニンゲンだということだろうか。
売れて当たり前だろ、そういうモノを作ったんだから!
と吐き捨て、切り捨てたいのだけれど、ぼくの口からは気持ちの悪いほど誠実な、真摯な、“ありがとう”という言葉が出てきてとめどないのであった。

新宅 睦仁/シンタクトモニの作家画像

広島→福岡→東京→シンガポール→ロサンゼルス→現在オランダ在住の現代美術家/WEBデザイナー/合同会社シンタク代表。 美大と調理師専門学校に学んだ経験から食をテーマに作品を制作。無類の居酒屋好き。

ご支援のお願い

もし当ブログになんらかの価値を感じていただけましたら、以下のいずれかの方法でご支援いただけますと幸いです。

Amazonギフト券で支援する
→送信先 info@tomonishintaku.com

Amazonほしい物リストで支援する

PayPalで支援する(手数料の関係で300円~)

     

ブログ一覧

  • ブログ「むろん、どこにも行きたくない。」

    2007年より開始。実体験に基づいたノンフィクション的なエッセイを執筆。アクセス数も途切れず年々微増。不定期更新。

  • 英語日記ブログ「Really Diary」

    2019年より開始。もともと英語の勉強のために始めたが、今ではすっかり純粋な日記。呆れるほど普通の内容なので、新宅に興味がない人は読んで一切おもしろくない。

  • 音声ブログ「まだ、死んでない。」

    2020年より開始。ロスのホームレスとのアートプロジェクトでYouTubeに動画をアップしたところ、知人にトークが面白いと言われたことをきっかけにスタート。その後、死ぬまで毎日更新することとし、コンテンツ自体を現代アートとして継続中。

  • 読書記録

    2011年より開始。過去十年以上、幅広いジャンルの書籍を年間100冊以上読んでおり、読書家であることをアピールするために記録している。各記事は、自分のための備忘録程度の薄い内容。WEB関連の読書は合同会社シンタクのブログで記録中。

前の記事
個展の初晴れ
次の記事
問答無用な

  関連記事

床の間にかざる塵の山

2008/08/25   エッセイ

昨日は知り合いのツテというかなんというか樋口に連れられて“クラブ”に行きました。 ...

永遠に生きるつもりのあなたも死ななければならない

2020/04/15   エッセイ, 日常

金も心配だけど仕事も心配だし家族のことも心配だし健康も心配だし何よりこの先どうな ...

振り返らないフリ

2008/07/25   エッセイ

昨日の夜は雨が降りそうで降らなかった。降れとは思わないが、雨粒を落とさない空に不 ...

がんばれ自分、あと2週間。と、吉野家のお客様相談室への感謝。

2012/06/01   エッセイ, 日常

タイトルがまるで「がんばれニッポン」みたいなお寒いことになってしまった。が、もう ...

盲信に勝るまじないなし

2008/08/14   エッセイ

どこへ行くのだろう。タクシーのトランクに詰め込む荷物はきっと軽い。 世間は盆休み ...

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited. All Rights Reserved.

Copyright © 2012-2022 Shintaku Tomoni. All Rights Reserved.