美術家シンタクトモニによるブログ。エッセイや社会コラム、アート/美術など。ブログ開始10年目の三十路の暮れ。

「 宗教 」 一覧

主にキリスト教についての考察および回心の記録。

善善偽善

それは大晦日の昼下がりだった。教会でのミサを終えて外に出ると、一人の男に声をかけ ...

ものは言いよう

2017/12/29   エッセイ, キリスト教

デブを恰幅のよさとして、ブスを個性だという。あるいは鈍いのを落ち着きと表する。 ...

金で結ばれ、情で切れ。

我々が日々しこしこと会社へ向かうのは、他でもない金のためである。 もし金がもらえ ...

【連載:基督者への回り道】わだば新加坡でゴッドになる(2)〜えび煎餅が食べたい

ひとくちに黒人と言ってもいろいろある。しかし、シンガポールにおける黒人の大半はイ ...

【連載:基督者への回り道】わだば新加坡でゴッドになる(1)〜深い興味と浅い導き

日本におけるキリスト教徒の人口をご存じだろうか。わずか1%である。 あまりにも有 ...

PAGE TOP